ツルウメモドキの挿し木

秋にご紹介したツルウメモドキの枝を植木鉢に挿して置いたら、そのまま挿し木になって芽が出てきた。

このツルウメモドキは非常に強靭なので、増やし方は簡単で枝を切って挿しておけば、かなりの確率で発芽する。枝もぐんぐん伸びるので、適度に選定しないとどんどん大きくなっていく。

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

葉っぱはなんて事のない、平凡の緑色だが、秋の花から実までの移り変わりは、それは目を見張るものがある。

昔から生け花などの素材として使われているが、今ではクリスマスリースやドライフラワーの素材として大活躍。他の植物に無い組み合わせのカラーなので、ワンポイントで使用するだけで、とても華やかになる。

秋の定番の赤と黄色の組み合わせなので、晩秋から新年まで広く使える!!

果たしてこの挿し木で、どこまで実がなるか分からないが、秋が楽しみ!!

社会保険労務士講座 21,000円から ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★



父の日のプレゼントにミニ盆栽も良いかも?!



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

資格を取るならインターネット講座
↓ 詳細はこちらから ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です