我が家の庭も秋っぽく

今日は晴れだと思っていたら、朝からシトシト雨降り。天気予報は晴れだったような気がしたけど。。。

我が家の庭の木もだいぶ色づいてきました。本当は晴れた日のコニファーを見せたいのですが。。。メープルレインボーもその名のごとく、ピンクから緑そして赤に変わっていきます。カラーリーフ好きなので葉色の変化はとても大好きです。

色々な葉色の表情を見せてくれます。


ピアス専門店グリーンピアッシング

一方、ネグランドカエデ オーレアはすでに散る寸前でした。春は黄金色で始まり、夏場は白っぽくなり秋に紅葉して散ります。

完全に黄色になって散ります。

干すよりキレイ。ふとんクリーナーはレイコップ

最後はアメリカコデマリ ディアボロ。

緑のような紫のような葉っぱのしていますが、寒くなってくると赤黒くなってきます。

赤っぽくなって落葉します。

30年の実績!加藤講師の簿記講座 簡単で忘れられない覚え方、伝授します!

モミジ 黄金板屋カエデ 接木苗 3.5号 【盆栽素材】【小山飾り素材】

価格:1,620円
(2017/11/4 14:01時点)
感想(0件)

アメリカコデマリ ‘ディアボロ’

価格:648円
(2017/11/4 14:02時点)
感想(23件)

花木 庭木の苗/ネグンドカエデ:オーレオバリエガータ5号ポット

価格:2,392円
(2017/11/4 14:04時点)
感想(0件)

ネグンドカエデ 苗木 フラミンゴ 13.5cmポット苗 3年生苗 かえで 苗 楓 gv

価格:1,944円
(2017/11/4 14:05時点)
感想(0件)

 

干すよりきれい!!
↓ ふとんクリーナーのレイコップ ↓


雨の庭

皆様、秋雨の休日、いかがお過ごしでしょうか?

秋空にはコニファーは映えるのですが、シトシトと降る雨にはいまいち映えないので、数少ない我が家の花を紹介します。以前を真夏にバラというページで紹介しましたが、秋も頑張って咲いています。この四季咲きのバラって便利だなぁと改めて感じました。虫や病気だけならなければ最高なので、バラはやっぱり一つは欲しいですね!

あとはベゴニア系ですね。春から秋まで長く楽しめます。真夏はさすがに花は減りますが、秋にはまた沢山生えてきます。比較的水切れにも強いので、放置系には定番になってますね。。。

最後はツワブキ。秋の雨の庭にはピッタリの黄色い花。これから冬にかけて咲く、晩秋の代表的な花で、11月から12月にかけての季語にもなっています。雨に濡れたツワブキの葉っぱが、秋雨の庭に似合います。斑入りのものや星のような模様のある物があります。あと、日蔭でも育つので、シェードガーデンにピッタリです。キボウシ同様、和洋選ばず使えます!

104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

【つぼみ付き】◆即納 【バラ苗】 パシュミナ (Ant淡桃) 国産苗 中苗 6号鉢植え品 ● 【アンティークタッチのバラ.四季咲き.中輪房咲き.フロリバンダ】《IRM》 期間限定

価格:1,980円
(2017/10/21 14:55時点)
感想(24件)

実に上品なカラーですね。

【バラ苗】 ふれ太鼓 (ピニャータ) 大苗 つるバラ 強健 四季咲き バラ 苗 つるばら 薔薇 np 【予約販売・2017年12月中旬から翌年1月中旬頃に順次発送予定】

価格:1,814円
(2017/10/21 14:55時点)
感想(10件)

この色いいね!

四季咲き大輪 『ジャストジョーイ』 2年生接ぎ木苗 (ハイブリットティーローズ) 世界殿堂入り薔薇

価格:1,080円
(2017/10/21 14:57時点)
感想(0件)

オレンジの大輪系です。

バラの苗/シュラブローズ:ピンク サクリーナ大苗

価格:3,294円
(2017/10/21 14:59時点)
感想(0件)

まるで桜のような花の形!

ピアス専門店グリーンピアッシング

山野草の苗/ツワブキ:白花ツワブキ3号ポット

価格:1,030円
(2017/10/21 15:28時点)
感想(0件)

なんだかハスのよう(笑)

つわぶき10.5cmPOT

価格:356円
(2017/10/21 15:28時点)
感想(1件)

斑入りもあります。

ツワブキ 斗母元君(トボゲンクン)4号苗(c16)

価格:1,134円
(2017/10/21 15:29時点)
感想(0件)

ツワブキ 浮雲錦(ウキグモニシキ) 4号苗(c16)

価格:1,350円
(2017/10/21 15:30時点)
感想(7件)

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはサーバー選びから ↓



ついに咲いた

今年は梅雨時期にあまり雨が降らず、梅雨明け宣言してから雨がふりだしたので、なかなか生育が良くなく、7月も終わろうとするのに、アサガオが全く咲かずヤキモキしていましたが、ようやく咲いてくれてホット一安心。今年は種からの発芽率が悪いわけでなく(もともとこぼれ種で勝手に生えている)、発芽はかなり早い段階でたくさんしていて間引くぐらいだったが、そこからの成長が遅かった。ちなみに発芽率を上げる方法は下記の2つ。

・種に傷を付ける

ガーデニングをやっている人には常識ですが、アサガオやヒマワリなど固い殻に入っているものは、ちょっときっかけの割れ目を作るために、やすり(爪切りのやつでも可)で、傷をつけておくと発芽率が上がります。中まで穴を開けると種が発芽のスイッチが入るまでに腐ってしまうので、穴が開かない程度が良いでしょう。

・冷蔵庫に一回入れてからまく

春まきの種を、まくタイミングが遅れて暑くなってからまくと、発芽のスイッチが入らずに、腐ってしまうことがあります。「しまった。まき忘れた」という時は、種を冷蔵庫に入れて(1~2週間)一旦冬を作ってやって、その後まいてやると発芽します。ただ、春の発芽ではなく病害虫の宝庫の夏に若葉が出てくるので、発芽してもケアしないとあっという間に虫に食われて丸坊主になって終わってしまいます。やはり適切な時期にまいたほうが良いです。

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはドメイン取得から ↓


うわっ、やられた。シルバーライニングが・・・。

今日は久しぶりに模様。久しぶりにしっかりと降った。これでカラカラの庭に水をまかなくても大丈夫・・・と思っていたら、5月に植え替えたシルバーライニングが・・・やられた。植え替え直後はマメに水をやっていたが、ちょっと気を許したら茶色に・・・。特にここ数日最高気温を更新していたので、やばいなぁと思っていたところで残念。やはりコニファーは難しい。これで、匍匐系のコニファーはついにブルーチップの一種類になってしまった。

元気が良かったころはこんな感じだったのですが、今は無残に枯れてしまった。

せっかくの雨も悲しみの雨になってしまった。

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはサーバー選びから ↓