フィリフェラオーレア剪定

フィリフェラオーレアが巨大化してきて、隣のグリーンコーンのエリアまで進出してきたので、剪定することにした。本来こんな真夏にするものではないのだが、秋にはまとまった休みが取れないので、庭仕事はいつも夏休みになってしまう。・・・というか夏休みになって、ようやく荒れまくった庭に気が付くパターンが多い。《我が家のコニファー》のページにも書いたが、フィリフェラオーレアは比較的剪定に強いので、主幹を立てずに丸く刈り込んでいたのだが、放置していたらやはり主幹が立ってきて巨大化してきた。一時的にはちょっと不格好だが、バッサリと切り落としグリーンコーンのほうに進出していた方も刈り込んだ。通常黄色系のコニファーははさみで切ると切り口が茶色になり汚くなるが、フィリフェラオーレアは比較的回復力が強く、すぐに目立たなくなる。そういった意味では強靭で便利なコニファーではあるが、逆にすぐに巨大化してくるので、それはそれで困った物だ。また、後日回復具合をレポートします。


巨大化してドンドン進出

福祉住環境3級講座 9,300円から ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★


頭を切られてちょっとおとなしく・・・。

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!


[広告]

 

 

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはサーバー選びから ↓


マルチングの功罪

我が家のコニファーの足元にはウッドチップマルチングをしています。マルチングとはウッドチップやわらなどを木の足元に敷く方法です。私は見ため的にカッコいいからやったのですが、実は下記の効果があります。

・土の乾燥を防ぐ

・土が流されないよう保護する

・温度変化から根を守る

・雑草を防ぐ

・病害虫から守る(泥跳ね防止が病気を防ぎます)

しかし、我が家ではとても役に立つマルチングを撤去する事件がおきたのです。それはマルチングのウッドチップ中でシロアリが大量発生したのです。ある日、マルチングの下に何か白く動くものが見えて、ひっくり返してみるとそこには大量のシロアリがいました。全てのウッドチップがシロアリにやられていたので、結局全部捨てることになりました。幸いコニファーには影響はありませんでした。やはり木の陰でじめじめしておりシロアリには居心地の良い環境だったのでしょうか?その事件以降は、あまりウッドチップを厚く敷き詰めないことにしました(もともと乾燥防止等ではなく、見た目が目的なので・・・)。

秘書検定2級・3級講座 7,700円から  ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★

後日、本を読んでみると、マルチングをして水のやりすぎは植物を腐りやすくするので注意とも書いてありました。なるほど。勉強になりました。

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはドメイン取得から ↓



毛虫・ミノムシには要注意

コニファーは日本の気候に弱く、病気であっさり枯れることはありますが、比較的害虫に強いです。ただ、毛虫ミノムシが大量発生することがあります。過去、スカイロケットとブルーヘブンをやられました。初め、害虫には強いと聞いていたので、全く予想もしていなかったのですが、ある日、ふとコニファーを見ると、葉っぱが茶色になっており、おや?とよく見ると葉っぱではなく全てミノムシがぶら下がっており、すでに枯れ木になていたと言うことがありました。次は家の壁に毛虫がやたらいたので、どこから来たか見てみたら、コニファーにびっしり付いていました。その時は殺虫剤をまいて駆除しましたが、半分ぐらい枯れ木になっていました。それがあってからは、春先梅雨時期オルトランを木の根元の地面撒いておくと、全く虫が付かなくなりました。何事も未然防止が重要だと痛感しました。

この2本、見事にやられました。

 

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはドメイン取得から ↓


ブルーエンジェルの剪定

ブルーエンジェルがよくよく見ると二股に分かれ、主幹が一本ではなくなりつつあり、気になっていたのだが、変な方向に伸びてきたので、ついに切ることにした。基本、コニファーは剪定しないのであるが、どうしても樹形が乱れるときは行うことがある。また、コニファーは外側しか葉っぱが無く、中はスカスカなので、切るとぽっかり穴が開いたような樹形になり、元に戻りにくいので注意が必要。また、ゴールド系のコニファーは切った葉っぱの部分が枯れて見苦しくなるものも有るため注意。切った枝はきれいな色をしていたので部屋に飾っておいた。

上だけ飛び出たように見えるが、かなり下から分かれていた。よく見ると右も下から分かれており、そのうち切った方が良いかも。

ちょっとすっきり。次は右側を切って主幹を一本にしたい。

こちら切った枝の一部。何とも言えない青緑の色をしている。とってもきれいでお薦めの品種です!!

ブルーエンジェル / 樹高1.5m前後 根巻き 【送料込み】 コニファー ブルーヘブンに比べ自然に樹形が整い手入れが楽

価格:6,150円
(2017/12/10 15:02時点)
感想(2件)

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはドメイン取得から ↓


うわっ、やられた。シルバーライニングが・・・。

今日は久しぶりに模様。久しぶりにしっかりと降った。これでカラカラの庭に水をまかなくても大丈夫・・・と思っていたら、5月に植え替えたシルバーライニングが・・・やられた。植え替え直後はマメに水をやっていたが、ちょっと気を許したら茶色に・・・。特にここ数日最高気温を更新していたので、やばいなぁと思っていたところで残念。やはりコニファーは難しい。これで、匍匐系のコニファーはついにブルーチップの一種類になってしまった。

元気が良かったころはこんな感じだったのですが、今は無残に枯れてしまった。

せっかくの雨も悲しみの雨になってしまった。

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはサーバー選びから ↓